ランウェイをもう一度振り返る

アトリエ ヴェルサーチェ

イタリアならではの卓越したクラフツマンシップ

「今日の男性、そして女性の人物像とはどんなものでしょうか?今日、メンズとウィメンズのコレクションを同時に開催するに至った理由は、男性と女性のどちらも平等にパワフルな存在であるからです」
ドナテラ・ヴェルサーチェ